異機種DOS/V化計画 X68000 Version 2


やや事情があり冬眠状態になっていましたが5月26日の三陸沿岸を震源とした地震(設置場所の推定震度は5程度)があり、棚においてあった改造68k機は転落・・・・・・・!?幸い未通電状態であり一部のパネルがずれる程度でしたが動かしてみるとLANのActiveのLEDが頻回に点滅、LANによるインターネット接続はほとんど不能であり、TAにつないで接続を試みるとブルー画面のあとに再起動してしまいます。その他の動作には問題がないのでM/BのLAN周りの故障と判断しました。
このため新たにMini-ITX(17cmx17cm) 規格のM/Bを入れてVersion2を製作することにしました。今回の改造では何かのためにとヤフオクで入手していたFlex-ITXの電源(通称羊羹)を使用してIOパネルを上部に回すという変則的68kから抜け出すことにしました。更にマウスとK/Bはフロントからの接続とし、JOY端子は増設カードを使用してUSB2.0に変更しました。また今回の目玉としてフロントVRを利用可能としましたがネット上で公開は殆どないのではないかと自負しております。そして小型AMPを内蔵し左右タワーにSPを内蔵していますので左右感は殆どないものの一応2chで音を本体から出すことが出来ます。

尚、主として右タワーのみの工事になりましたので全体の製作状況をご覧になりたい方は初期バージョン製作記をご覧ください。
再稼働中の改造68k、壁紙は空色のかぶとむしさんからダウンロードしましたhttp://www.pat.hi-ho.ne.jp/nao_u/home.shtml
電源を設置しますがどうやっても左タワーへの引き回しは長さが足りませんので延長ケーブルを使用します 各部品を右タワーに並べる。PCIにはライザーカードを使用してUSB2.0カードを挿入しましたがライザーの高さ?によっては下のHDと干渉します(^_^;)
電源ケーブルの引き出しが困難になるため左タワーにコネクタを取り付ける。後は切断した電源ケーブルを半田付け(感電・ショート対策を!!) リセットスイッチはサトーパーツのミニスイッチを取り付ける。飛び出さない程度にスイッチを浮かし、後はエポキシで固定
マウスとキーボードのコネクタはミニDIN6Pコネクタを直接ベース部分に固定 M/Bにキーボードとマウスのヘッダーがあるのでそこから信号(DataとClock)と電源を引き出してMiniDINコネクタに接続
これがミニDIN6Pコネクタ 端子配列ですが、むしろ自分が忘れないために・・・配列は以下のようです
1 Data 2 NC 3 GND
4 +5V 5 Clock 6 NC
ベース部分はUSB、COM2、ライン入出力の端子を設置。しかしUSB以外は今のところ未接続です M/Bにあるキーボードとマウスのヘッダー部分。4芯シールド2本で引き回しています
半田吸取り器でVRを撤去、外側のフレームとノブを再利用する。尚、四隅のボッチをヤスリで削ると簡単に分解できます。 再び外側のフレームを基盤に戻して半田付けし、このフレームの中心穴を基準とします。またVRの直径が大きいので基盤は穴を開けます。
VR延長シャフトは電源プラグのカバーを利用。カバーの尻の部分に元のVRのノブを接着しますが若干削りが必要になりますので慎重に! VRを固定フレームに装着しますが、VR本体の落ち込みを計算して下にも穴を開けます。またシャフトはヒシチューブを巻いて直径を稼ぎます。
基盤にVR固定ユニットを取り付ける。VRがスムーズに回転するように中心軸を良く合わせることが重要 空回りしないよう少量エポキシをつけてシャフトとVRを接合してから回転角を微調整・・・しかしその後はずれなくなったので接着は要注意でしょう
フロントUSBはUSBカードの内部コネクタから引き回しています 今のところ未接続のラインとCOM2端子。ラインも一度基盤からはずして端子とケーブルを直接接続するようにしています
修理完了 以前の電源部分の大穴は9センチFanカバーでごまかしましたがちょうどCPUが近くにあるので放熱には便利だと思っています(怪我の功名?)
今回使用したM/BはFREETECHのP6F135ですがコンパクトベアボーン用のためか各種IOのヘッダーが豊富です。今のところCOM2、ライン入出力は飾りですので何とかしたいと思っています。

スペック PIII 1GHz メモリ128M USB2.0増設

お品書き(追加購入分) 
M/B FREETECH P6F135 ・・・・・・・・・・・・・・・・・   高速電脳より
電源 DELL DimensionC/Optiplex GC/GX150  ・・・・   ヤフオクより
ライザーカード ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     同上
USB2.0カード I・Oデータ USB2-PCIL3    
USB2.0延長ケーブル
ミニDIN6Pコネクタ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ サトー電気より
4芯シールドケーブル ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     同上
ACインレット3P ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     同上