中田町のばっけの会作業所です

作業所の外観 作業所の紹介
作業所内風景 手工芸品
付属農園です ちょうど採れたタマネギを乾燥していました

 中田町にある「ばっけの家」にお伺いしました。ここは、元駐在所だったそうです。
言われてみると、そのような作りになっていてとても落ち着きある感じの建物でした。
私たちがお伺いした日は、作業しているメンバーさんが4人、指導者さんが1人で、
この日は、台所の流し台につけるゴムの仕上げ作業をしていました。終わっても終わ
っても次々とその作業が入ってくる、ということで、メンバーさんも一生懸命作業して
いました。その他には、リサイクルペーパーを使って、はがきを作ったり、名刺を作っ
たりもしているそうです。私たちも見せてもらいましたが、さくらの花やいろいろな花を
押し花にして、それを模様にしたはがきなど、とてもかわいらしいものがいっぱいでした。
また、週1回(金曜日)には、メンバーさんが当番制で料理を作って楽しむ「おつゆの日」
というのもあるそうです。

 そして、「ばっけの家」のシンボルマークは、絵を描くのが得意なメンバーさんが
デザインしたものだそうです。よく見ると、シンボルマークが「ばっけ」の形に見える
ようになっているんです!この発想力のすばらしさには、私も感心しました。

春の訪れを知らせる「ばっけ」のように、力強く、そして希望を持って一歩一歩進んで
いきたい・・・。それが、この「ばっけの家」の願いだそうです。
 
【2003年4月14日更新】 文責 SI